トイプードルのドッグフード選びに関するよくある悩み

トイプードルのドッグフード選びに関するよくある悩み

人間の家族と同じように愛情を注いでいる人が多いペットの中でも、トイプードルはここ数年根強い人気を誇っています。

 

人懐こくて飼いやすい、愛くるしい姿が人気の理由となっているようです。

 

そんな人気のトイプードルですが、食が細くてごはんを食べてくれないという悩みをよく聞きます。

 

我が家のトイプードルも、ドッグフードを与えても食べてくれない物が多く、食事選びには大変悩まされました。

 

口にする物ですから、安心・安全、健康な体を作るものを食べさせてあげたいですからね。

 


トイプードルのドッグフードのおすすめは?

 

トイプードルに与えるべきドッグフードの特徴

 

トイプードルのドッグフードには種類が沢山あるように、同じドッグフードでも一粒の大きさの種類も様々です。体の小さなトイプードルには、小粒タイプのドッグフードを選ぶようにしましょう。

 

粒が大きすぎるとトイプードルの口のサイズに合わず、食べてくれないことがあるのです。

 

犬は人間と違って咀嚼をしない動物ですので、粒が大きすぎると喉を通る時に違和感があり、食いつきが悪くなってしまいます。

 

トイプードルにおすすめなドッグフードはカナガン

 

食が細くてごはんを思うように食べてくれないという場合は、カナガンのドッグフードがおすすめです。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、カナガンは最高品質の原材料で作られている上、グレインフリーのドッグフードです。

 

穀物が含まれていないドッグフードをグレインフリーと言います。可愛らしい姿をしているトイプードルも、肉食動物ですので内臓の構造上穀物を分解するのが得意ではありません。

 

カナガンの中には穀物が含まれていないので、毎日の食事で内臓に負担をかけることがなくなります。
小さなトイプードルの口でも食べやすい小粒サイズがあるのもおすすめな理由の一つです。

 


トイプードルのドッグフードのおすすめは?

 

トイプードルにカナガンドッグフードを与えることでどんなメリットがあるか

 

カナガンは栄養バランスに優れているので、食の細い子でも栄養が偏ってしまう心配がありません。

 

食べてくれない、食事の量にムラがあるなど、トイプードルによくある食事の悩みを一挙に解決してくれます。

 

また、カナガンは、犬の咀嚼回数や食べる速度、消化するまでにかかる時間などを考慮して開発されたドッグフードです。

 

栄養価に優れているだけではなく、内臓に負担をかけないよう健康に配慮しているため、体調管理を考える飼い主さんには良いことだらけのドッグフードなのです。

 


トイプードルのドッグフードのおすすめは?