トイプードルのドッグフードならこれ!!

ドッグフードジプシー必見!!国別最高級のドッグフードは?

 

犬のドッグフード選びはなかなか大変で、せっかく与えても食べなかったり、最初は食べたのに残し始めたりすることは1度は経験していると思います。

 

1袋買っても無駄にしてしまいもったいないなんてことは、あるあるでしょう。犬の好みもあり判断基準はネットの口コミが大半になると思います。

 

全てのドッグフードに試供品やお試しトライアルがあればいいんですが。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

 

私もドッグフードジプシーで試行錯誤で与えていました。口の空いたドッグフードだらけで賞味期限が切れてしまいなくなく捨てることもあります。

 

犬のわがままで食べなかったら食器を下げる。味を変えて与えないと飼い主の心を鬼にして対応すべきですが、やはりちゃんと食べてほしい。

 

健康でいてほしいからとついつい甘やかしてしまいます。そんな好き嫌いのある犬でも、好きなものや美味しいと思ったらちゃんと食べてくれます。

 

でも、食いつきをよくするための人工添加物の入ったドッグフードでお腹いっぱいにするのではなく、犬の健康を考えるのなら無添加で新鮮で安全なドッグフードでお腹いっぱいにさせたいですよね。

 

今まで試した中でプレミアムな人気のドッグフードをご紹介します。

 

ドッグフード界ではあまり人気のない日本産ドッグフードですが最近はオーガニックの体に優しいドッグフードも増えてきています。

 

「プリモ・日本」は無添加で動物性素材のドッグフードで犬に必要不可欠なたんぱく質が多く入ってます。

 

生食に近い新鮮なドッグフードの為、保存料、防腐剤が一切使用されていません。

 

炭水化物が入っているので食べすぎは肥満になるため注意が必要です。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

 

値段が高めで量が少なく賞味期限が短いのがネックですが、新鮮だからこそ賞味期限が短く食べきれる量で販売していて良質な原料を使用していることから価格も高めになります。

 

「モグワン・イギリス」は不動の大人気ドッグフード、カナガンの会社が作ったドッグフードのモグワン。

 

カナガンに続く人気っぷりで食べている子も多いと思います。犬にとって不要な成分が一切ないパーフェクトのドッグフードです。

 

他のドッグフードでは成分表を見ると聞いたことのないような名前がつらつら書かれていることが多く、これはいいのか悪いのか?

 

不安になることもあります。モグワンは人間が食べている物の名前ばかりで、ほとんどが食材です。

 

グルコサミンやコンドロイチンは犬にとっても必要な栄養なのでプレミアムドッグフードでは間違いなしです。モニター品があるのでまずはお試しから始めてもいいですね。

 

「ファインペッツ・オランダ」は高級鹿肉を使用したドッグフード。人間も安心して食べられるヒューマングレードのドッグフードでもあります。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

 

もちろん無添加で、副産物のような混ぜ合わせた謎の肉も未使用。珍しい鹿肉を使用しているのに値段は他のドッグフードと変わらないのでお得感はあります。

 

モグワン同様、お試しパックがあるのが有難いです。

 

「アーテミスアガリクス・アメリカ」はドッグフードの基準が甘く人気の少ないアメリカ産ですが、このドッグフードは最高級です。

 

ヒューマングレードで副産物、添加物は未使用で犬に必要な動物性たんぱく質を多く含んだフレッシュチキン・フレッシュターキー・ドライチキンが入っています。

 

免疫アップのために乳酸菌や珍しいアガリクス茸が材料に含まれています。穀物が少々含まれているので消化がしずらい部分もあります。穀物アレルギーの犬は注意が必要です。

 

「オリジン・カナダ」はチキンと野菜を使用したドッグフードで、Aクラスと言われているので無添加、穀物フリーの安心安全なドッグフードです。

 

ライフステージごとに成分が変わり、犬の成長に合わせて与えられるのもいいところです。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

犬の健康だけを考えて作られたドッグフードと言うこともあり、良質なものだけを使用。その為値段は高くなりますが安全面で考えるとおススメです。

 

今挙げた5つのドッグフード以外にも試しましたが、国別でおススメの物を紹介しました。

 

ペット先進国のヨーロッパはいいものが沢山あり、どれをとっても安全なドッグフードばかりです。

 

食いつきは、新鮮な肉を使用しているドッグフードの方がはるかによく、便の臭いや涙やけ、毛艶にも影響があります。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

この中でも一番なのがファインペッツ。鹿肉はアレルギーが出にくく、食いつきもいいです。

 

チキンや穀物は食べ過ぎるとアレルギーになりやすいと言われているのでローテーションで与える方がいいかもしれません。

 

中国産は危険な部位が多く含まれているので与えることはおススメしません。

 

日本産が一番安全なようにも思えますが、海外のドッグフードが人気なように、海外産のドッグフードの方が基準が厳しく動物目線で作られているので安心して与えられるドッグフードが多いです。

 

プレミアムドッグフードは、安価なものではありませんが犬の健康や老後の事を考えると若いうちから食生活を飼い主さんがしっかりサポートして長生きできるようにしてあげたいですね。

 


トイプードルのおすすめドッグフード