トイプードルのドッグフードならこれ!!

どう違う?プレミアムドッグフードと市販のドッグフード

 

ワンちゃんに少しでも長生きしてもらうためにも、良いドッグフードを与えてあげたいものです。

 

ドッグフードは毎日食べるものなので、ワンちゃんの健康状態には大きく左右します。最近は、プレミアムドッグフードが販売されるようになりました。

 

市販のドッグフードとはどう違うのか比較しながらご紹介していきましょう。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

 

プレミアムドッグフードと市販のドッグフードの違いは、簡単に言うと「質」です。

 

通常のドッグフードは、人間が食べられないような食材が使用されていて、加工品を更に加工したような2次利用品の食品が多いです。

 

また、商品の賞味期限を延ばすために添加物が使用されていることも多いです。

 

一方、プレミアムドッグフードは、通常のドッグフードとは異なり、人間が食べても安全で、原材料の質にこだわったものが使用されています。

 

添加物も一切含まれていませんので、ワンちゃんの体に負担をかけることも無く、アレルギー症状などに悩まされることも無いのが特徴です。

 

ワンちゃんの健康を第一に考えるのであれば、通常のドッグフードよりもプレミアムドッグフードをあげた方が良く、最近の愛犬家の多くはワンちゃんにプレミアムドッグフードをあげるようになりました。

 

さて、プレミアムドッグフードと市販のドッグフードの原材料を比較してみると、市販のドッグフードではトウモロコシや小麦などの植物性のタンパク質である穀物類がメインとなっています。

 

ワンちゃんにとっては植物性のタンパク質は消化しにくいため、消化不良を起こしてしまうこともありワンちゃんにとってはあまり良くありません。

 

一方、プレミアムドッグフードは動物性タンパク質が使用されています。

 

原材料としては肉や魚がメインです。

 

もともと、ワンちゃんは肉食系動物であるので、プレミアムドッグフードの動物性タンパク質の方が体質に合っているのは当たり前のことと言えるでしょう。

 

また、植物性タンパク質よりも動物性タンパク質の方が栄養価が高いためワンちゃんも健康的になれます。

 

味も異なってきますので、プレミアムドッグフードの方がワンちゃんの食いつきがとても良くなります。

 

 

また、プレミアムドッグフードと市販のドッグフードでは価格が大きく異なります。

 

市販のドッグフードであれば1キログラムあたり約500円前後となりますが、プレミアムドッグフードの場合は1キログラムあたり1000円以上と、市販のドッグフードの2倍以上もの値段がするのです。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

市販のドッグフードが安くできる理由としては、加工物や添加物でかさ増ししていることが多いためで、それだけワンちゃんにとっては不純物が多く含まれていると言うことになります。

 

プレミアムドッグフードの方が良い原材料を使用していますので、原価を考慮するとこのくらい高価になっていまいます。

 

ドッグフードの世界では、品質と価格が比例することが多くなっています。

 

プレミアムドッグフードと市販のドッグフードは販売ルートも異なります。

 

市販のドッグフードは、スーパーやホームセンターなどに陳列されていますので手軽に購入できますが、プレミアムドッグフードはネット通販のみとなります。

 

これは、プレミアムドッグフードは原材料のコストが高いため大量生産をすることができず、販売店などに流通させられないのです。

 

メーカーによっては発注を受けてから製造するところもあります。更に、ネット通販に限定していることで、品質管理が徹底的に行えるというメリットもあります。

 

ワンちゃんの健康のことを考えると、断然、市販のドッグフードよりプレミアムドッグフードがおすすめですが、プレミアムドッグフードも現在ではたくさんの種類が販売されています。

 

せっかくなら、最も安全なプレミアムドッグフードを選びたいものです。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

 

安全なものを選ぶコツをご紹介すると、フードメーカーがしっかりと情報を公開しているかを確認するのが大切です。

 

自信のあるメーカーであれば、使用している原材料はもちろんのこと、こだわりのポイントなどもしっかりと記載されているはずです。

 

一度、プレミアムドッグフードメーカーの公式ホームページを確認しておくと良いでしょう。

 

更に、原材料をチェックすることも大切です。プレミアムドッグフードなので上質な肉類を使用していることは間違いありませんが、肉といっても色々と種類があります。

 

体力を付けさせることが最優先であれば、牛や豚などの主成分のものを選べば良いですし、肥満が気になるようであればチキンやサーモンなどの肉を使用した低カロリーなものがおすすめです。

 

プレミアムドッグフードの原材料の一つの見方としては、肉類が何パーセント含まれているかも一つの目安となります。

 

多くのプレミアムドッグフードでは原材料の50%以上が肉となっています。

 

なお、ワンちゃんによっても味の好みがあるので、どの種類のお肉のものがワンちゃんの口に合うのか色々と試してみることも大切です。

 

ワンちゃんの好みのドッグフードであれば、ワンちゃんの食いつきがとても良くなりますのですぐにわかるはずです。

 


トイプードルのおすすめドッグフード