トイプードルのドッグフードならこれ!!

自然素材でこだわり製法。ニュートロでペットを健康に!

 

ニュートロをお勧めしたい点を、2つご紹介したいと思います。

 

1つ目は、フードに使用されている材料は自然素材から厳選されたものを使用し、こだわりの製法で作られている点です。

 

ニュートロでは様々なものを主原料として、成長過程、アレルギー対策、体調などを考慮して製品展開しています。

 

どの製品も原材料に強いこだわりと厳しい基準をもとに製造されています

 

例えばチキンベースのドッグフードに使われるチキンは、柵で囲って大量生産されているものではなく、自然飼育されたチキンを使用するという細かいこだわりを持っています。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

材料として使われる野菜は、太陽の陽を浴びて完熟したものを。

 

栄養バランスのために、より栄養価の高い全粒穀物を組み合わせたり、油はひまわりの種から抽出したひまわり油を使用するなど、

 

栄養豊富な自然素材を使用するこだわりを持って製造されています。

 

製造工程でも、高品質なチキンを主原料につかい、ふんだんにフードに盛り込むという製法をとり、ペットが本来必要としている栄養と味、食いつきへの研究もなされています。

 

2つ目は、合成の酸化防止剤や着色料、化学合成物を使用していない点です。

 

ニュートロの製品は、原材料を工場に運ぶ際も製造時にも、合成の酸化防止剤は一切使用していません。

 

自然由来の酸化防止剤のみを使用しています。

 

 

一般的に油脂類を使用して作られるドッグフードには、製品の安全性のために酸化防止剤が添加されますが、

 

ニュートロの製品では、ミックストコフェロールやローズマリー抽出物を酸化防止のために使用しています。

 

この製法のおかげでニュートロの製品は、ドッグフード独特のくさい臭いがほとんどしません。保管の際にも臭いが気にならないだけでなく、

 

犬の糞の臭いが抑えられ、色もきれいな糞をするようになります。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

また栄養バランスを実現するために、合成ビタミンやミネラル、アミノ酸は使用していますが、可能な限り自然食材から栄養素を摂れるよう努力しています。

 

このように、ニュートロはペットの健康を維持するため、高い水準を独自で設定し、自然からとれる材料でフードを製造しています。

 

皮脂・被毛の健康維持から、消化吸収の健康維持、口や顎の大きさに適した粒の大きさ、ペットの免疫力、体重管理などにも厳しい基準を設け、愛犬・愛猫に向けて最適な栄養バランスを持つフードに仕上げてくれています。

 

 

これだけペットのことを考え製造されているニュートロの製品ですが、気になる点もあります。それは、近年穀類を含まないグレインフリーのドッグフードが注目されているのですが、

 

ニュートロの製品には穀類に玄米やあらびき米が含まれています。

 

穀類は犬が消化を苦手とし、消化不良を起こしやすい点でドッグフードが見直されているのです。

 

しかし、全くとってはいけないわけではなく、穀類に含まれる食物繊維が腸の調子を整えてくれる作用もあります。

 

その点からいえば、ニュートロに含まれる穀類の配分量は気にする程でもないでしょう。

 


トイプードルのおすすめドッグフード