トイプードルのドッグフードならこれ!!

ウェットとドライ、どちらのロイヤルカナンも魅力的です

ダックスフンドの多頭飼いをしています。ロイヤルカナンとの最初の出会いは、ドッグフードを与えることに苦労していた時期のことでした。

 

二頭のうち一頭が、それまで食べていたドライタイプの他ブランドのドッグフードにほとんど手を付けなくなってしまったので、

 

どうにかしてドッグフードを食べてもらうための工夫をしなければと考えていたときに、ロイヤルカナンのウェットフードが目に飛び込んできました。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

ウェットフードはドライフードのドッグフードとは違い、より香りと味が豊かであるということは知っていたので、これをドライフードに混ぜてみれば釣られて全部食べてくれるのではないかと考え、

 

購入してドライフードに混ぜてみると、これが驚くほど簡単に食い付いて食べてくれたのです。

 

その日以降はしばらく従来までのドライフードにロイヤルカナンのウェットフードを混ぜるという食生活を送らせてきましたが、

 

次第にドライフードのままでも食べていたもう一頭の犬もロイヤルカナンのウェットフードに興味を示すようになり、二頭とも美味しそうにドッグフードを食べている様子を見て、

 

いっそのことドライフードもロイヤルカナン製にしてしまおうと思い、現在ではドライフードもウェットフードもどちらもロイヤルカナンを採用しています。

 

ロイヤルカナンはドライフードへの食い付きも良く、いつの間にかウェットフード無しでも満足してドッグフードを食べ進められるようになっていて、

 

空になって戻ってくるお皿を見るにつけてはコレを選んで良かったなと感じますね。

 


トイプードルのおすすめドッグフード

 

まずは食べて胃の中に運んでくれなければ、どんなに良い素材を使っていたとしてもお話になりません。たくさん食べてくれるので栄養のバランスが乱されてしまうと心配することも無くなりました。

 

ドライフードで若干気になるポイントなのは、少し置いておくとコーティングが溶けるためか粒がベタベタしてしまうことがあるという点です。

 

品質そのものに問題は無いようですが、このままあげても大丈夫かな?と少し不安になってしまいます。そのため、最も小さく、早く使い切れる800g入りのロイヤルカナンをおすすめします。

 

ダックスフンド用のロイヤルカナンは、他の犬種用のロイヤルカナンとは違い、歯の健康を維持するために役立つポリリン酸ナトリウムを配合しています。

 

噛み応えもちょうどいいようで、時間をかけてじっくり食べてくれるので消化も良く、歯石が溜まるペースも落ちているようです。

 


トイプードルのおすすめドッグフード